更新日:2018年4月12日

更新履歴

4月12日更新
第14回 NPO法人高齢社会をよくする女性の会 総会のご案内 を追加しました。
4月12日更新
2018年5月例会のご案内 を追加しました。
4月12日更新
会報260号3月発行 を追加しました。
4月12日更新
会報259号2月発行 を追加しました。
1月19日更新
週刊WABAS 第146号 を追加しました。
12月28日更新
「高齢者服薬調査」のご報告 を追加しました。
12月28日更新
会報258号11月発行 を追加しました。
11月24日更新
歳末東京名物「女たちの討ち入りシンポ」のご案内 を追加しました。
11月14日更新
週刊WABAS 第145号 を追加しました。
11月14日更新
会報257号10月発行 を追加しました。

注目情報

第14回
NPO法人高齢社会をよくする女性の会
総会のご案内

第14回 NPO法人高齢社会をよくする女性の会 総会のご案内チラシ
第14回 NPO法人高齢社会をよくする女性の会 総会のご案内チラシ

詳しくはコチラをご覧ください。

2018年5月例会
地域包括ケアシステムにおけるリハビリテーションの役割

2018年5月例会ご案内チラシ
2018年5月例会ご案内チラシ

詳しくはコチラをご覧ください。

会報 260号 (2018年3月発行)

  • ひな祭り例会
    こうすれば日本の医療費を半減できる/武久洋三
  • リレー・エッセイ140/円より子
  • 男・老いるを語る185/高瀬義昌
  • 本の紹介・事務局だより

会報 259号 (2018年2月発行)

  • 歳末東京名物 女たちの討ち入りシンポ
    聴け!感激の5千票の声
    −調査が拓く高齢者の医薬と健康の未来−
  • 開会あいさつと趣旨説明/樋口恵子
  • 第1部「高齢者の服薬に関する実態調査」中間報告
  • 第2部 調査を通して−会員たちの声
  • 第3部 専門家の声を聞く−調査が拓く高齢者の医療と健康の未来
  • フィナーレ・討ち入り
  • 厚労省検討会で本会調査報告と記者会見
  • 本の紹介・事務局だより

(2018年4月12日 更新)

「週刊WABAS」第146号

イイノホール満席で「民間きずな国民会議」開催

 1.17阪神淡路大震災 3.11東日本大震災を経験して、地域のきずなづくりの必要性が問われ、叫ばれ、実践が続いています。

 子育ても高齢者の介護も障がい者の支援も地域で包括し、支える仕組みをつくるために、今の時代の地域社会にマッチしたきずなをどうやってつくるかという作戦会議が、新年早々の1月15日、内幸町のイイノホールで開催されました。全国各地から500人の参加で会場は満席となりました。

 当日は、事前に募集した地域のきずなづくり提言の優れたもの12本の発表と会場まるごと審査員となって一つ一つの採否を問うという、ユニークな企画内容でした。例えば提言1本目、「認知症になっても最期までいきいきと暮らせる地域にしよう!」(広島県福山市) の発表を聞き、質疑応答を経て、採択の合否は、参加者が青・白のカードを掲げて決めます。議長席は主催の「高齢社会NGO連携協議会」から堀田力・樋口恵子共同代表が座り、全体司会は本会の松村満美子理事という豪華なメンバーで、客席も舞台もスタートから盛り上がっています。

 厚生労働省の蒲原基道事務次官もご臨席され、お祝いのお話しをいただきました。

 記念講演は、日本サッカー協会最高顧問の川淵三郎氏から、楽しいお話しの最後に「一日一回、つま先立ち運動一分間(30回)のすすめ」を全国に広げてほしいと「提言」されました。

 12本の提言のうち本会関係者は「企業も地域の一員、ビジネスと地域おこしを両立させよう!」千葉県大網白里町、野老(ところ)真理子さん、古都・京都で助け合いの地域づくりを提唱している京都市の中西豊子さんでした。本会からは30数人の参加者で、皆さまのご協力に感謝いたします。いろいろありがとうございました。

 提言の詳しい内容は、後程「さわやか福祉財団」ホームページでご覧いただけると思います。

舞台全景「提言パート1」スタート
舞台全景「提言パート1」スタート


厚労省、蒲原基道事務次官よりお祝いのお話をいただく
厚労省、蒲原基道事務次官より
お祝いのお話をいただく。

記念講演、川淵三郎氏の提言は「足を鍛えること」
記念講演、川淵三郎氏の提言は
「足を鍛えること」



「提言採択賛成の人は青いカードを」と議長席から説明
「提言採択賛成の人は青いカードを」
と議長席から説明



ユニークな提言を発表する野老真理子さん(本会会員)
ユニークな提言を発表する
野老真理子さん(本会会員)

「高齢社会をよくする女性の会・京都」代表で本会理事の中西豊子さんは、時々京都弁が。
「高齢社会をよくする女性の会・京都」
代表で本会理事の中西豊子さんは、
時々京都弁が。

舞台上の左から、司会の松村満美子さん、議長席の堀田力さんと樋口恵子さん
舞台上の左から、司会の松村満美子さん、
議長席の堀田力さんと樋口恵子さん

最後に「提言勢揃い」 発表中の野老真理子さん(写真中央)
最後に「提言勢揃い」
発表中の野老真理子さん(写真中央)

12本目の提言は中西豊子さん(写真右端)から
12本目の提言は
中西豊子さん(写真右端)から