更新日:2016年11月22日

更新履歴

11月22日更新
東京歳末名物 女たちの討ち入りシンポ を追加しました。
11月22日更新
会報250号 11月発行 を追加しました。
10月25日更新
週刊WABAS 第141号 を追加しました。
9月29日更新
2016年10月例会のご案内 を追加しました。
9月27日更新
週刊WABAS 第140号 を追加しました。
8月23日更新
会報247号 5月発行  を追加しました。
8月23日更新
会報246号 3月発行 を追加しました。
8月16日更新
会報248号 7月発行 を追加しました。
8月9日更新
第35回 高齢社会をよくする女性の会 全国大会 in 山梨を追加しました。
週刊WABAS 第139号 を追加しました。
7月7日更新
週刊WABAS 第138号 を追加しました。

注目情報

東京歳末名物 女たちの討ち入りシンポ
認知症みんなで支えりゃこわくない!
━認知症JR鉄道事故賠償裁判から考える━

総合司会:
松村満美子(本会理事)

☆開会あいさつ、趣旨説明  樋口恵子(本会理事長)


☆第一部 「認知症鉄道事故裁判を洗い直す」

講師:
小賀野晶一氏(中央大学法学部教授)
堤 修三氏(元厚労省老健局長)
宮島俊彦氏(元厚労省老健局長)
司会:
袖井孝子(本会副理事長)

☆第二部 「認知症の人を支える現場から〜」

講師:
大熊由紀子氏(福祉と医療・現場と政策をつなぐ志の縁結び係)
大野教子氏(認知症の人と家族の会東京都支部会長)
西田 博氏(UAゼンセン日本介護クラフトユニオン)
石田路子(本会理事)
司会:
沖藤典子(本会副理事長)

☆いよいよ討ち入り   出演者・本会役員総出演

日  時:
2016年12月11日(日)13:00〜16:30(予定)
開場12:30
会  場:
日比谷図書文化館コンベンションホール B1階
参加費:
資料代として500円

詳しくはコチラをご覧ください。

会報 250号 (2016年11月発行)

  • 10月例会「認知症鉄道事故裁判後の研究会」
  • グループ便り「Cafe 酔芙蓉」へようこそ!
    高齢社会をよくする会米子
  • 本の紹介
  • 本の紹介・事務局だより
(2016年 8月 16日 更新)

2016年10月例会「認知症鉄道事故裁判後の研究会」
(報告会)のご案内
(☆終了しました☆)

講師:
堤 修三氏
(元厚労省老健局長)
小賀野晶一氏
(中央大学法学部教授)
外岡 潤氏
(弁護士)
他交渉中
日  時:
2016年10月30日(日)13:30〜16:00(予定)
会  場:
主婦会館プラザエフ4階シャトレ
参加費:
会員500円 一般1,000円

詳しくはコチラをご覧ください。

「週刊WABAS」第141号

「認知症鉄道事故賠償裁判判決」その後の研究会


 今年3月、最高裁による認知症JR鉄道事故賠償裁判の判決は、一審二審を覆し、家族を免責しました。おおむね世論は好意的で、私たちも一応安心しました。

 しかし、この判決で、これからの認知症の人と他の人々が共生するビジョンは描けていません。市民同士の小さなトラブルをどう許容するか、被害を補償するのはだれか。

 そもそも家族が免責されるとしたら、施設は家族の分まで責任を問われるのか。どうかすると、認知症の人を塀の中に閉じ込める方向を取りかねません。それは絶対ごめんです。

 というわけで、去る7月の総会で賛同を得て、とくに法律の専門家、堀田力氏、小賀野晶一氏、堤修三氏、外岡潤氏など錚々たる方々と、関係団体、本会運営委員会有志の勉強会を開いてきました。関係各行政機関へ要望書提出を前提としたものです。

第1回目の講師、元厚労省老健局長、堤修三氏(写真左)と右は、第3回目の講師、小賀野晶一氏
第1回目の講師、
元厚労省老健局長、堤修三氏(写真左)と右は、
第3回目の講師、小賀野晶一氏
第2回目、元検事で弁護士の堀田力氏に法律の専門家としての見解をお話しいただく
第2回目、元検事で弁護士の堀田力氏に
法律の専門家としての見解をお話しいただく

第4回目の講師は若手の弁護士、外岡潤氏でした
第4回目の講師は
若手の弁護士、外岡潤氏でした
会場提供でご協力くださった湖山医療クリニックの湖山泰成氏(右から4人目)
会場提供でご協力くださった
湖山医療クリニックの湖山泰成氏(右から4人目)


第5回目の講師は損保ジャパン日本興亜(株)医療福祉開発部第二課、豊田洋課長(右から3人目)と沼田健人課長代理
第5回目の講師は損保ジャパン日本興亜(株)
医療福祉開発部第二課、豊田洋課長(右から3人目)
と沼田健人課長代理

 これら研究会のご報告もかねて、10月30日(日)13:30〜16:00、四谷主婦会館プラザエフ(4Fシャトレ)で勉強会を開催します。ご関心ある方はどうぞ、ぜひお越しくださいませ。お申込み・お問い合わせは本会事務局まで。(理事長、樋口恵子)